スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】「ライフカード X L-Mall」でANAマイルを貯める

ネットショッピングでANAマイルを貯めるなら、今までJCB OkiDokiランド経由のANA-JCBカード払いが王道でした。

OkiDokiランドでポイント2倍ショップを利用すると、1,000円=2ポイント=ANA20マイルのANAマイル2%還元で、キャンペーンなどでポイント5倍以上なら、ほかのクレジットカード会社のECサイトでもポイントサイトでも、かなりのポイント倍増キャンペーンがない限り、OkiDokiランドのANAマイル還元率に勝てるサイトはありませんでした。

ところが、来年からJCBのボーナスポイント→ANAマイルの交換レートが1ポイント=10マイルから1ポイント=3マイル。ポイント2倍ショップでは、通常ポイント(1%)が1,000円=ANA10マイル、ボーナスポイント(1%)が1,000円=ANA3マイル、合計1,000円でANA13マイルと獲得ANAマイルがかなり減ってしまいます。

そんな中、ライフカードで新たに「L-Mall」というECサイトが開設されました。

利用方法はJCB OkiDokiランドと同じ。ポイントサイトではなくクレジットカードのECサイトなので、ライフカード払いじゃないとボーナスポイントがもらえません。

ライフカードはほかのクレジットカードのポイントよりANAマイルへの交換レートがいいのでANAマイラーのサブカードとして有名です。

クレジットカード会社のポイントは、基本1,000円=1ポイント。

セゾンカード→JALは1ポイント=2マイル、JCBカード→JAL・ANAでも1ポイント=3マイルなのに対してライフカード→ANAは1ポイント=4マイル。

L-MallとOkiDokiランド(ANA-JCBカード払いの場合)でどちらもポイント7倍なら、

L-Mall:1,000円=7ポイント=ANA28マイル
OkiDokiランド:1,000円=7ポイント(通常1/ボーナス6)=ANA28マイル


とまったくの互角。

6倍までならOkiDokiランドの方が有利ですが、8倍以上のショップならライフカード払いの方が獲得ANAマイルが多くなります。

ライフカードは年会費もANAマイルへの交換手数料も無料。誕生月ポイント5倍も健在で、ANA-JCBを補完するのにベストのカードでしょう。


OkiDokiランドで6倍までなら、ライフカードより有利!

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッと3つの画像クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/825-0b9cb0f8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。