スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】関東以外でANA VISA Suicaをいかに使うか?

昨日のANA VISA Suicaカードの記事で、電子マネーの普及ではSuicaが圧倒的とご紹介しました。

Suicaといえば関東で最も普及している電子マネーですが、ぷちマイラーは関西在住なので、関西でどのようにSuicaを使うか考えてみました。

SuicaはJR西日本のICOCAとIC乗車で相互提携しているので、JR西日本路線ではSuicaで、JR東日本ではICOCAで電車に乗ることができます。

また、電子マネーでも提携していて、西日本のICOCAが使えるお店ではSuicaで、東日本のSuicaが使えるお店ではICOCAで買い物することができます。

JR西日本のICOCAは現金チャージのみで、SMART ICOCAならクレジットカードからチャージすることができますが、ANAカードの中でSMART ICOCAのチャージによりANAマイルが貯まるカードはないはず。

JALマイラーならDCブランドのJALカードからチャージ設定をしておけば、SMART ICOCAのチャージでJALマイルが貯まります。

ぷちマイラーもSMART ICOCAはJAL TOP&Club-Q MASTERカードからチャージしていて、JALカードショッピングマイルプレミアムに申し込んでいるのでSMART ICOCAのチャージでも100円=JAL1マイル。

ただ、いつもやっかいなのが、チャージ。ICOCAは電車の利用より買い物で利用する方が多いので、残高不足になると困るのです。。。

SMART ICOCAにはオートチャージ機能がなく、チャージするときはJR西日本路線の駅にあるオートチャージ機などでチャージする必要があります。

Suicaもオートチャージ機能はJR東日本路線の改札入場時のみで、JR西日本の改札やICOCAが使えるお店ではオートチャージしてくれないのですが、少し前からパソコンでSuicaのチャージができるようになりました。(詳しくはこちら。)

パソコンにFelicaポートがついていれば、日本中どこからでもSuicaのチャージができるようで、これならEdyと同じような感覚でSuicaを利用することができます。

あとはSMART ICOCAと提携しているPiTaPaエリアの乗車がSuicaで可能になれば、利用度は全く同じ。パソコンからチャージできるSuicaの方が便利でしょう。(かなり前にこんな発表がありましたが、今はどうなっているのでしょうか。。。)

関西のICOCAだけでなく、Suicaは北海道のKitakaとも提携していて、来年からは東海地区のTOICAとも提携するとか。関東以外でもSuicaチャージを利用すれば、隠れたANAマイルが見つかるでしょう。


Suicaは関東だけじゃない!相互利用をうまく利用しましょう。

みなさまのクリックが頼りです。ポチッと3つの画像をクリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/850-639929bd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。