スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】ポイント不正利用の自己防衛

数日前にいろいろなポイントサイトからPeXへ交換したのですが、最近セキュリティーがかなり厳しくなってきました。

ポイントサイトのパスワードだけでなく、生年月日や名前などが必要な時もありますし、予想ネット・ボイスポートなどは、ワンタイムパスワードというポイントを交換するためだけのパスワードが登録メールアドレスに送られます。

キューモニターもPeXポイントへの交換単位(300ポイント)を超えていたので交換しようと思ったら、不正利用が発覚して現在交換停止中。

ポイントはキャッシュバックなどによりお金になりますが、ポイントの不正利用に対する保証はないのが一般的です。

現在保有しているポイントで5,000円以上の価値があるサイトは、PeX、Gポイント、ネットマイル、楽天、ティーポイントの5サイト。JAL・ANA・NWAのマイルも特典航空券に交換すると数万円の価値があり、JCBのOkiDokiポイントもANAマイルに交換すれば1万マイル以上。

マイレージ・ポイント・クレジットカードのサイトにログインするときはどこもIDとパスワードが必要で、IDとパスワードが必要なサイトは現在70~80サイトほどあります。

パスワードは適度に変更した方がセキュリティー面で安心ですが、すべてのサイトでパスワードを変更していたら、MoneyLook3やMyポイ探のパスワード変更なども含めると、これだけで1日はかかるでしょう。

上記9種類のポイント・マイルだけでも、70~80サイトの総ポイント価値の90%ぐらいにはなりますので、せめて5,000円以上の価値があるポイントだけでも頻繁にパスワードを変更しようと思います。

それでも不安という方は、ポイントはできる限り早く使うか(ポイ探のポイント資産ランキングはアップしませんが。。。)、不正利用の保証がある大手銀行口座へのキャッシュバックがおすすめです。

多くのポイントをお持ちの方は、ご注意を。


ポイント管理ソフトの王様!無料でマイルやポイントを管理できます。

ランキングが下り坂。。。みなさまのお助けクリック、お願いです!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/869-208c32b3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。