スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JAL CLUB-Aカードのコスト計算(第2回)

昨日の記事でJALカードの入会搭乗ボーナスマイルについて書きましたが、今日は家族カードについて。

JALカードの家族カードは、本会員より年会費が安いのに入会搭乗ボーナスマイル・毎年初回搭乗ボーナスマイルは本会員と同じだけもらえます。ただし、名前のとおりJAL便に搭乗しないともらえません。

ANAカードの家族カードは入会ボーナスマイル・継続ボーナスマイルがつきませんので、この点ではJALカードの方が有利。(ただし、ANAカード本会員のボーナスマイルはANA便に搭乗しなくてももらえます。)

JALカードのサイトでは家族カードの入会搭乗・毎年初回搭乗ボーナスマイルについて紹介されていないと思いますが、DCカードのサイトでは「家族会員も対象になります。」とありますので、DCブランドのJALカードなら間違いありません。

JAL便の搭乗といってもマイル積算運賃じゃないとダメで、JALマイルを使った特典航空券では対象外。マイル積算率の条件はありませんので、JALツアーのパッケージツアーでも入会搭乗ボーナスマイルの対象になります。

普通カードの家族カード入会搭乗ボーナスマイルは昨年実際に加算されてます。CLUB-Aカードは先日切り替えたところでまだカードが届いておらずボーナスマイルの加算はまだ未確認ですが、DCカードのサイトを見る限り、家族カードも本会員と同条件のマイルがもらえるでしょう。(ただし、家族カードの嫁さんも普通カードで1,000ボーナスマイルをすでにもらっているので、おそらく4,000マイルのはず。)

先月、Yahooオークションで落札したJALの株主優待券(ツアー8%割引)を使って株主優待デスクからJALのパッケージツアーを予約しています。家族旅行なのでツアー後の嫁さんのボーナスマイルに期待してます。

ということで、普通カードとCLUB-Aカードのコスト差は前回の続きで、11,000円-6,000円(本会員の4,000マイル)- 6,000円(家族カードの4,000マイル)マイナス1,000円

CLUB-Aカードに切り替えるコストアップは、夫婦の入会搭乗ボーナスマイルだけで取り返せるでしょう。

(次回へ続く)


JALカードは家族カードがかなり有利!

みなさまのクリックでランキングが少し復活しました!ありがとうございました!毎日クリックしてもらえると上位をキープできますので、本日もポチっと下の3つの画像をクリックした頂けると助かります。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/984-0dbed7d4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。