スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】エコポイントは有効に使うべし(ANA旅行券編)

昨日の記事でご紹介したエコポイントを使ってツアー会社の旅行券に交換する方法は、手数料はかからないものの、割引との併用はどうなのか。。。

JAL旅行券編でJAL株主優待券(ツアー8%割引)との併用ができると書きましたが、クレジットカード会社のツアー割引はカード決済じゃないとだめなのでエコポイントを使えず、ツアー会社の株主優待券もそのツアー会社主催のツアー(近ツーならメイト・ホリデー)のみのようで、JALツアーは割引にならないようです。

エコポイントを効率よく使うのとツアー割引を狙うなら、ANAの方がお得かもしれません。

ANAのエコポイントサイトを見たところ、ANAは太っ腹で、店頭受取ではなく郵送なのに手数料は無料。エコポイント10,000点なら、ANA旅行券10,000円分に交換でき、しかも自宅まで郵送してくれます。

ANA旅行券はANAのツアー代金として利用することができ、ANAのツアー割引なら株主優待券(7%割引)がお得。

ANAのツアー株主優待券はYahooオークションなどで数百円で落札することができ、10万円のツアー代金なら7,000円引き。オークションの落札代金・送料を払っても元が取れるでしょう。

ANA旅行積立サイトでツアー株主優待券との併用が可能となっているので、10万円の7%割引で93,000円。エコポイント10,000点なら、10,000円のANA旅行券に交換して残額は83,000円となります。

すぐに旅行する予定がなくてもANA旅行券の有効期限は5年とたっぷりあるので、その間にANA旅行積立で積み立てて、積立満期時の旅行券とエコポイント交換の旅行券をまとめて利用することも可能です。(ただしツアー株主優待券は有効期限が短いので要注意です。)

すぐに旅行するなら4・5月はダブルマイルキャンペーン中なので、パッケージツアーでも100%のマイル加算になり、家族旅行ならファミリーマイルで子供のマイルも合算できます。

JALの株主優待より1%ダウンしますが、ANAマイラーの方にはおすすめです。

ANA旅行積立プラン

みなさまのクリックでこのブログのランキングがアップ!ポチっと下の画像を3連発していただけると助かります。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/994-4df6755a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。